読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルダリング Tshun’s Blog

ボルダリング関連のコツなどを中心にまったり書いていく日記です

ボルダリング チョーク おすすめランキング-私の本気チョーク-

f:id:Tshun:20170205212338p:plainby グースクール

 

ボルダリングの必須アイテムといえば、チョークですね。

ボルダリングを始めて、シューズよりも先に買うことが多いですよね。

以外にもチョークの種類が多くて迷ってしまうと思います。

私も色々なチョークを試していて、今も自分のクライミングに合うものを探し続けています。

 

そんな中でも私が試して良かったものを紹介するので、悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

チョークの種類

チョークの種類には大きく分けて、粉末タイプ、液体タイプ、ブロックタイプに分けることができると思います。

その中でも使用頻度が高い、粉末と液体タイプについて紹介します。

 

粉末タイプチョーク

1、東京粉末 Tokyo powder industries

f:id:Tshun:20170205213730p:plainby Amazon

 

オススメ度:★ ★ ★ ★ ★ 

チョークの持ち:とても良い

粒子の細かさ:とても細かい

一回消費量:やや多い

匂い:無臭

 

東京粉末を使用するとそのキメの細やかなチョークに魅了される人が多いです。

私は手汗クライマーなのですが、東京粉末はキメが細かい影響なのか、手汗を抑制してくれて持ちが良いです。手汗を良くかく人にはオススメです。

キメが細かいので手に付ける際に多く付けてしまいがちなので気をつけています。

 

東京粉末にはいくつか種類があり、中にはアロマの匂いがついたものもあります。

私はチョークの持ちの良いブラックが好きです。 

 

 

2、Rock Technologies

f:id:Tshun:20170205230212p:plainby 楽天

オススメ度:★ ★ ★ ★ ★

チョークの持ち:良い

粒子の細かさ:細かい

一回消費量:多い

匂い:無臭

 

アメリカの会社が製作したクライミングチョークです。

こちらもキメの細かいチョークですが、細かい中にほんの少し粗い粒子を含みます。

チョークの持ちは良く、少し粒子の粗い粉も含むので付けるときに、量を感覚的に掴みやすいです。使用感は東京粉末に近いと思います。

最近は私もこのチョークを使ってます。 

【Rock Technologies】粉チョーク 300g


感想(0件)

3、CAMP(カンプ)

f:id:Tshun:20170205230135p:plainby amazon

 

オススメ度:★ ★ ★ ★

チョークの持ち:良い

粒子の細かさ:普通

一回消費量:普通

匂い:無臭

 3cmほどのブロックチョーク含むタイプ。

とりあえずマイチョークを持ちたい方にオススメで、ブロックを含むので使いすぎることはないと思います。

チョークの性能も良く手になじみやすく、決して上記の二つと比較しても劣ることはないです。

私もボルダリングを始めて1年間はこのチョークを使用していました。店頭でも仕入れていることが多く、手に取りやすい種類ですね。 

 

 

液体チョーク

1、Rock Technologies Dry 5

f:id:Tshun:20170205235743p:plainby amazon

オススメ度:★ ★ ★ ★ ★ 

チョークの持ち:とても良い

速乾性:普通

一回消費量:普通

匂い:無臭

 

液体チョークの中でもチョークの持ちが断然良いと思います。付けすぎると、洗うときに苦労するほどです(笑)

ここぞ!というところで使用したいチョークです。

 

 

2、マムート リキッドチョーク

f:id:Tshun:20170206000535p:plainby amazon

オススメ度:★ ★ ★ ★ ★ 

チョークの持ち:とても良い

速乾性:普通

一回消費量:普通

匂い:無臭

 

定番のマムートです。チューブの形状で取り出しやすく、チョークの持ちも文句無しだと思います。安定感抜群の高性能チョークです。

ロックテクノロジーとどちらを使うかは好み次第ですね。

 

 

3、ボルダーX

 

f:id:Tshun:20170206001154p:plainby amazon

オススメ度:★ ★ ★ 

チョークの持ち:良い

速乾性:普通

一回消費量:普通

匂い:無臭

液体チョークのエントリーモデル的な存在です。

初めて液体チョークを使用する人はまずはこれを試してみても良いかも!

価格的にもリーズナブルで、しっかりと手になじむチョークだと思います。

 

 

まとめ

私が使った中でオススメのチョークを紹介しました。

まだまだ、多くの種類のチョークが販売されており、これからも新しいチョークが出てくると思います。

様々なチョークを試して、自分の本気チョークを探してみても楽しいかもしれませんね。

また新しいチョークを使ったときには紹介したいと思います。