読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルダリング Tshun’s Blog

ボルダリング関連のコツなどを中心にまったり書いていく日記です

ボルダリング シューズを磨いてますか?  

f:id:Tshun:20160912233552p:plain

出典:www.columbus.co.jp

足が切れやすく、足さばきが一向に上手くならないことが最近の悩みです。

少しでも改善しようと苦悩しております。

 

最近発見した、ボルダリングシューズを磨くということ

掴みづらいホールドや、何回もトライした課題のホールドにはチョークが堆積しやすいですよね。

そこで、多くの方がブラッシングをしてホールドを磨きます。

特にカチやスローパーは念入りに行うのではないでしょうか?

私も自分の課題を取り組む時は必ずブラッシングしています。

 

ではシューズは磨いていますか?

 

最近、滑りやすいボテや、ツルっとしたジブやカチなどを使う課題が多く

どうも、足がしっかり踏めていない。

 

スキルが足りないのも前提としてあるが、

シューズのソールが少しヘタってきたのかな?と思い、よく行くクライミングショップに相談してみました。

 

そこで教えてもらったのはシューズを磨くこと、シューズもチョークが堆積したホールドに乗りますし、マットの上にもチョークが溜まっていますから、よく考えればシューズにもチョークが多く付着します。

それまで私はシューズには無頓着でたまに雑巾で水拭きと乾拭きを行う程度でしたが 

シューズを磨くと確かにフリクションが戻ってきた気がしました!(単純過ぎ 笑)

 

店員さんによると水拭きよりもブラッシングの方がよく取れるとのこと

はじめて知り、驚きました。

実際にこんな感じです↓

 

f:id:Tshun:20160913005106j:plainf:id:Tshun:20160913005124j:plain

数回擦ると綺麗になりました。

雑巾で拭くよりも手軽で、重宝しています。 

 

滑りやすいと感じている方はぜひ 試してみてください!

 

補足

ブラシは基本的にはどれでも良いですが、私は少し固めの靴用ブラシを使っています。